個別指導塾の比較方法

個別指導塾の比較方法 現在、我が子を個別指導塾に通わせようと考えている方は非常に多いかと思いますが、塾選びに失敗しないためには、ポイントを押さえた上で複数の塾を比較することが重要となります。
まず確認しておきたいのが、講師1人当たりが担当する生徒数です。
一般的に個別指導塾では講師1人が1~2人の生徒を担当しますが、中には3~6人の生徒を指導しているケースもあります。
講師が指導する生徒数が多いほど費用は安くなる傾向がありますが、指導生徒数が増えるほどきめ細やかな指導が受けられない恐れがあるため、必ず1人の講師が一度に指導する生徒数は確認しておきましょう。
また、科目によって講師を変えられるのかも確認しておきたいポイントです。
1人の講師が全ての科目を指導する場合、講師との関係性は構築しやすいというメリットはありますが、全ての講師が全科目の指導を得意としているわけではありません。
そのため、1人の講師に全科目を見てもらった場合、伸びる科目と伸びない科目がはっきりと分かれてしまう恐れがあるので、科目ごとに担当講師が変更できるのかも確認することも大切です。
多くの方は塾を選ぶ際に費用ばかりに目が行きがちですが、以上のポイントを押さえた上で比較するようにしましょう。

個別指導塾の教室長を必ずチェックすること。

個別指導塾の教室長を必ずチェックすること。 個別指導塾を選ぶときに重要なのが、その教室の教室責任者をチェックすることです。
個別指導塾はフランチャイズで展開している塾が多くあります。
実際に生徒の授業を担当するのは大学生講師やアルバイト講師です。
教室責任者である教室長は教室全般の運営だけで、実際に生徒に教えることはないという教室もあります。
そのような教室の場合、個々の生徒の理解度を責任者が的確に把握できていないことが多いです。
時間割や月謝の徴収、講師の出勤管理や生徒の出欠管理など教室運営のみの管理で、生徒の理解度の管理をまったくやっていないことも十分あり得ます。
教室長が実際に生徒に教えていない為、講師への授業進行や教科指導のアドバイスも抽象的になり具体的なアドバイスが出来ていないことが多いです。
このようなことはフランチャイズの塾で多く見られるので、入塾時に必ずチェックしておいたほうが良いでしょう。
実際に授業が行われている間に責任者が教室を巡回して、個々の生徒の進捗状況などをチェックしているかどうかも重要なポイントになります。

新着情報

◎2021/1/31

サイト公開しました

「塾 チェック」
に関連するツイート
Twitter

みんなー! 『音聖八神エドラジオン』第2回、聞いてくれたかなー?! 聞き逃した人はこちらをチェック! 尚!番組へのおたよりは、このアカウントにDMでもリプでも、東東京声優へのEメールでもOK!♪

---- 公立学校教員の場合は免許があっても前科があれば採用にならないので、前科や前歴をしっかりチェックすればあまり問題ないが、私学の場合は公務員法は摘要されないので再交付をしない方が無難だと思う。などは教員...

武田徳島校ブログ、毎週土曜+αで不定期更新中です! 校舎長やスタッフが丹精込めて書き上げております。 我ながら自信作ばかりなので要チェック

でも授業と家庭学習とでは、勉強の目的、質が違います。通している生徒の場合、授業は理解するためのもの。家庭学習は、できない問題のチェックと反復練習のためにやります。小学生が家庭学習でノートに回答を書くことは、この家庭学習の目的に合わないのです。

就活 キャリアアカデミー の 改訂版 「納得の内定」をめざす 就職活動1冊目の教科書 オンライン就活対応 を Amazon でチェック! より